眉毛の青い剃り跡を消す方法。

眉毛の青い剃り跡を消す方法

 

 

眉毛の青い剃り跡

 

 

水野です!

 

眉毛をまめに剃っても青い剃り跡が残ってしまいますよね。

 

わたしも今では眉毛で悩まなくなったけど、以前は剃っても剃ってもブツブツ青いし、抜いたら痛いし毛穴がおかしくなるし、ほんと途方にくれていました。

 

 

 

「剃り跡の黒いブツブツも綺麗に取れないの?」

 

 

 

いくつかわたしも実践したけど、中には深刻なトラブルが起こって元に戻らない事もあるみたい。

 

これから眉ケアを始めるひとは一緒に見ていってね♪

みんなよくやる眉毛の青い剃り跡対策。

 

みんな朝から眉をチェックすると思うのですけど、剃り跡が目立ってもあまり無理に消そうとするのはオススメ出来ないです。

 

剃り跡よりも目立つ肌トラブルが起こる事があるからです。

 

 

眉の深剃りは絶対してはいけない!青い剃り跡に悩む人ほどトラブルが起こります!

 

多くの人がやってしまって、でも絶対オススメ出来ないのが深剃り

 

というのも、
深く剃るとそれだけカミソリで肌を削るので。

 

手足ならば多少トラブルが起こっても中止して回復を待つといいのだけど、眉毛だと顔なのでそうもいきませんよね。

 

剃り跡が青く濃い人ほど余計にゴリゴリ剃ってしまうので、
肌自体が赤くなったり黒くなったり、あまり長期間続けると元通りになるか分からないです。

 

剃り跡が青いのは、肌の中に毛が残っているから

 

太い毛はどうしても毛穴に残った毛が見えてしまいます。

 

体毛は、肌の表面から出ているんじゃなくって、2ミリとか3ミリとか肌の奥から生えてきているので。

 

カミソリでゴリゴリこするのは無駄ですし、肌が荒れるので絶対にしないでくださいね!

 

 

目の周りは眉用カミソリを使おう!

 

眉用カミソリ

 

深剃りするならシンプルなカミソリがいいけど、でも目の周りなので万一の失敗も許されないですよね。

 

T字の眉用カミソリを使用しましょう。

 

コンビニやドラッグストア、アマゾンでチェックしてみてくださいね!

 

 

剃る場合は電気シェーバーで軽く

 

わたしのオススメは電気シェーバー。

 

眉毛の深剃り

 

 

「電気だと深く剃れないんじゃ?」

 

確かに電気だと普通のカミソリほどは深く剃れないけど、でも用事直前にいつでも剃れるので、常にベストの状態が維持できます♪

 

フェリエとか、最近の大体の機種では、眉用の小さい刃もあります。

 

 

眉毛の青い剃り跡は抜いてなくす?抜いている間には気づかない本当のリスク。

 

毛抜き

 

 

眉の剃り跡は毛穴の中にまだ毛が残っているから。

 

なので抜いたら剃り跡は消えます。

 

でも肌トラブルを起こす口コミも多いです。

 

 

毛穴が大きくなる、赤く黒くなる、肌荒れする、など。

 

眉毛付近の肌はとても弱いんです。
特に眉は顔全体の印象を決めるので、眉付近の変色は日常生活にも大きく影響してしまいます。

 

何も起こらず平気な人もいるのですけど、
出来るならば抜くのはひかえましょう。

 

 

毛を抜く習慣をつけて後悔しているひと。

 

眉毛を抜いて後悔

 

 

眉毛を抜くのが危険な本当の理由は、

 

 

・毛穴がブツブツなる

 

・毛穴が炎症を起こす

 

・肌が痛む、伸びる

 

 

などなどあるんですけど、一番のリスクはこれじゃないんです。

 

 

毛抜きがやめられない

 

 

危険!毛抜きはいつの間にかクセになる。

 

毛を抜くクセで悩んでいる人はとても多いです。

 

抜毛症というものもあって、それは眉毛でもまつ毛でも髪の毛でも、必要な毛でも気がついたら抜いている。抜かないと気がすまないという症状です。

 

抜毛症はストレスとかが起因と言われているのですけど、正確な原因はわかっていません。

 

ただ、抜毛症でなくっても、毛を抜けば抜くほどクセになって、抜く必要のない部分まで引っ張って抜いてしまうんです。
明らかに眉毛が足りなくても止められない。
眉毛が無くなったらまた違う毛を抜きたくて仕方がなくなります。

 

 


※参照:抜毛症の有名な動画

 

 

・必要な毛がなくなってしまう
・生きている時間を毛抜きに費やしてしまう

 

 

こういうリスクと戦って、医師に相談している人もいっぱいいます。

 

誰でもなるわけじゃないんですけど、一度なったら辞めるのがとっても困難なので、極力毛抜きはしないようにしてくださいね。

眉毛の青い剃り跡はうまく隠す!

 

わたしのオススメは剃り跡を隠す方法!

 

というのも、最近は眉毛だって脱毛が出来るようになっています。

 

高校生でも通えるくらい安いので、気になる人はいずれ行くことになると思います。

 

 

 

脱毛に行くまでは肌を守る!

 

眉毛に限らないのですけど、ムダ毛の自己処理で肌トラブルを起こして長年悩んでいる人はいっぱいいます。

 

手足の脱毛とかだと数万円、10万円以上してしまうので、なかなか手が出せないと思います。

 

でも眉毛の脱毛は安くてすぐに行けるので、今は出来るだけ綺麗な肌を維持してくださいね。

 

 

3.コンシーラーなど、メイクで薄くする

 

これがオススメ!

 

電気のシェーバーで剃って軽く隠す。

 

これをやっている人が多いし、やっぱり一番いいと思います!

 

 

眉毛の青い剃り跡はメイクで隠す

 

 

というのも、今はいずれ脱毛に行けば不満な部分は解消するし、眉毛の脱毛は誰でも可能な料金です。

 

だったらそれまでは肌を守るために剃ったり抜いたりは最低限に控えた方がこの先後悔が少ないです。

 

 

※もしも使い方を教えてもらいたい場合は化粧品店で教えてもらいましょう。

 

「眉の剃り跡を隠したいです!」

 

って素直に言えばOK!

 

安い商品でいいので1本だけでも買って帰ればこころよく教えてくれますよ♪

 

 

4.毛染め・脱色

 

これは目的しだいかな〜。

 

 

・剃ったあとに毛染め脱色は?

 

剃ったあとのブツブツにはまず効かないです。

 

肌に薬液が付いてしまうし、肌トラブルが心配。

 

ちょびっと効いてもすぐ伸びるので、毎日のメイクの時に隠したほうが楽です。

 

 

・伸びた眉毛に使用

 

色の染め方で印象を変えるって感じ。

 

元々眉毛は自分の顔にあった形になるので、そこに毛染め・脱色でアレンジを加える事で数日以上維持出来ます。

 

ただ、眉毛は生え変わりが激しいので、継続して続ける必要が。

 

染めてから後悔すると、元に戻るまで1ヶ月2ヶ月必要なので、まずは眉マスカラや眉ペンとかで気に入ったカタチになるまでいろいお試してみましょうね。

 

 

眉染め
Amazonのサイトより)

 


アマゾンで売っているものです。

 

同じ商品でもショップによって対応が悪い事もあるので、買う前にカスタマーレビューは必ずチェックしましょうね!

最終的に青い剃り跡が出来なくする方法

 

 

眉毛の剃り跡を誤魔化したい

 

 

「剃っても毛先が残るし、染めてもすぐに根元が黒い!コンシーラーも直後は綺麗だけど、いつ青いのが目立つか考えると落ち着かないです!もっといい方法はないの!?」

 

 

剃るとどうしても毛穴の中に毛が残るし、抜くのは痛いし見た目が悪くなる可能性が。汗

 

毎日コンシーラーで誤魔化すのもいいのだけど、一度毛を生えないようにしたら一生楽だしその後お金もかかりません。

 

 

眉下まで脱毛で綺麗に

 

※ わたしが行った、眉下の医療脱毛体験記はこちら♪

 

 

じつは安い眉毛脱毛

 

脱毛って、高いイメージがあるのですけど、眉毛の脱毛は安いです。

 

 

アリシアクリニック眉脱毛の料金

 

眉毛脱毛したクリニックのサイトより。)

 

 

わたしが行ったクリニックは5回22000円でした。

 

 

脱毛だとその後は余計な毛が生えてこないのがいいよね。

 

なかなか整わない高すぎる眉山、眉下の青い剃り跡、つながりかけた眉間、

 

何度やっても揃わない眉に悩む事もこの先ずっとなくなります。

 

 

脱毛の方が節約になる

 

何度も毛染めしたりすると、いずれそのくらいは使っちゃいますよね。

 

処理する時間だって毎日かかるし、

 

この料金だと時給800円のアルバイトでも1週間も通えば出来ちゃいます。

 

 

その先ずっと眉毛のためにお金も時間も使う事がなくなるんです。

 

 

 

「どうしてそんなに安い?怪しいんじゃ?」

 

 

それは、

 

 

脱毛の料金は面積で決まるからです。

 

 

※脱毛の料金は面積で決まる

 

眉毛の特に眉下の脱毛は医療の脱毛じゃないとしてもらえない。

 

それには時給の高い医師、看護師さんの人件費が高くなってしまいます。

 

なので、

 

「医療脱毛は高い!」

 

って言われるんだけど、

 

逆に言うとかかる時間が短い部分は料金も安くなるってこと!

 

 

脱毛サロンでは眉脱毛は不可能

 

まず、脱毛エステサロンでは眉脱毛は不可能だし、「可能」と言われても絶対にやってはいけません。

 

眉の、特に眉下の脱毛は視力を失うリスクのあるものです。

 

なので専門的な知識のある医療脱毛で行なうしかないんです。

 

エステサロンで「可能」といういうのは、つまり専門知識がないのに可能と言っている、まともではないサロンという事。

 

そういう無責任なところで脱毛しては、取り返しのつかない後悔をする可能性が高いです。

 

一刻も早く安く脱毛したいのはみんな同じですけど、でも最低限信頼できるところで行なってくださいね。

 

 

眉下が出来る医療脱毛がない?

 

眉下のちょっと散らかった毛は絶対にいらないですよね。

 

でも眉下までの脱毛だと限られたスキルの高いクリニックにしか出来ないのです。

 

なのでなかなか見つからないと思います。

 

 

わたしもかなりクリニックを探しました。

 

もちろん眉は整え方で印象が変わってしまうので、こちらの要望にキッチリ答えてくれるところでなくてはいけないです。

 

 

⇒ わたしが行ってきたクリニック

アリシアクリニック

page top